父ちゃん坊やの普通の写真

「祈りの かたち」in相模原


10日から始まったブログ友達、坂本沙於里さんの個展に行ってきました。写真じゃなく、書です。
その内容は、私の説明よりこの方麗川先生のブログをご覧いただくとよくわかります(*_*;

a0200696_17371893.jpg
   祈りのかたち

  生きていると、いろんな出来事が行ったり来たり。

  今までは祈りというと、誰かや何かにお願いをする受け身のイメージがありました。
  
  ある日、祈りは、日々泣いたり笑ったり、時にどうにもならない現実に
  出くわしたりする中で、自分自身への問いかけだったり、励ましだったり
  するのかもしれないと思うようになりました。

  祈りは、受動ではなく能動なのだと。

  そう思ったら、起きる全てが新しいチャレンジへのきっかけなのかも、と。

  私は書では、木簡が大好きです。
  自由で伸びやかでおおらかで、解放感に満ちているからです。
  木簡にずっと憧れ、木簡のような生き方をしたいと思っています。

 
  それらの思いは私の抽象作品にも表れています。

  どこかに跳ね上がる線、それは木簡からもらった解放感、エネルギー。
  いらないものを潔く払い去る姿かたちです。

  そして、勢いよく伸びる線の向こうに、それを受け取ってくれる人がいたら嬉しいです。

坂本 沙於里

a0200696_17373048.jpg


明日、土曜日、午後からは─ 墨 JAM ピアノ ─ というコラボイベントが行われます。
「JAMとは、音楽の世界では即興、閃き、のこと。
丈青氏のピアノと、私の墨と、感性が響き合う部分を探りながら
即興的に、それぞれの祈りのかたち」が表現されます。




坂本沙於里さんの世界にどっぶりと浸り、心地よさのままに相模原駅近くで、ひとり酒。

a0200696_18192533.jpg

a0200696_17380199.jpg
a0200696_17381161.jpg





にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
ポチッとしてもらったら木に登っちゃう


[PR]
by noboru-X | 2015-06-12 18:23 | X100s | Comments(2)
Commented by 沙於里 at 2015-06-15 10:31 x
遠くて現地も不便な中、お越し下さりありがとうございました~(*^0^*)
もっとゆっくり飲んで笑いたかったですが、ひとり酒させてしまって、ほんにすみませんでしたたたた(@:@)
またの機会を楽しみにしとります。ありがとうございました!

のぼるさんが撮ると、我が街も味がある景色に見えますわ。
Commented by noboru-X at 2015-06-15 20:22
★沙於里さん、ありがとうございます★
沙於里の心情が感じられて、自分自身うれしかったです。
だから翌日、もう一度見に行こうとおもいました。
O先生ともご一緒できて最高のひと時でした。
名前
URL
削除用パスワード