父ちゃん坊やの普通の写真

道頓堀スナップ(在庫から編)#3

a0200696_17000064.jpg
a0200696_17001802.jpg
a0200696_17003019.jpg
a0200696_17000943.jpg

撮った後からピントの位置を変えられるカメラ「LYTRO ILLUM」が日本で発売されるそうだ。価格は20万円前後らしいとのこと。
むう・・カメラもここまできたか。でもなんかカメラとして認めたくない自分がいる。デジタルカメラを使っているのに・・・。





にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
ポチッとしてもらったら木に登っちゃう




[PR]
by noboru-X | 2014-11-06 17:33 | X100s | Comments(6)
Commented by atsushi_63 at 2014-11-06 21:05
便利なカメラですね。
もう少し安かったら欲しいです!
Commented by frame_blue at 2014-11-07 01:00
のぼるさんこんばんは
普通より一歩後ろ位の絵もまた新鮮ですね
このちょっとの距離で凝視するか全体を見渡すかが変わってくるのが面白いです
在庫まだ沢山あるのでしょうね^^ 全貌を見てみたい気がします^^
深度コントロールカメラ興味あります。 でも高いなぁ^^;
Commented by ちびた at 2014-11-07 13:06 x
RAWで撮れば、かなりの要素を撮った後に変更できますが、
ピントは最も変えることができない要素ですから、これが後から
自由に変えられるとなると、写真を撮影するという概念が
変わってしまうと言ってもいいかもしれません。
大袈裟か・・・(笑)
Commented by noboru-X at 2014-11-07 18:41
★atsushi_63さん、ありがとうございます★
ここまで来ると『写真』というより「画像」と呼んだほうが
よさそうな気がしてきます。
Commented by noboru-X at 2014-11-07 18:47
★ frame_blueさん、ありがとうございます★
写真を組む場合は引き写真を入れることでバランスというか
リズムが出る場合がありますね。
ただ組写真は難しいので全然だめですが・・・。
カメラの進化も凄いですね。ここまでくると逆に
フィルムカメラに興味がいったりします。
Commented by noboru-X at 2014-11-07 18:54
★ちびたさん、ありがとうございます★
コメントするのが面倒になったにもかかわらずあ
ありがとうございます。
最近のデジタルビデオカメラも静止画の精度もよくなって
ベストショットの一枚を作れますし、今回の「カメラ」のように
ピント位置を変更できるとなるとまさに撮影の概念が
変わるかもしれませんね。
現場で撮る楽しみ、現像する楽しみ・・やはりフィルム時代が
写真って言う感じがしますね。
名前
URL
削除用パスワード