父ちゃん坊やの普通の写真

道頓堀スナップ♫

a0200696_15340957.jpg
a0200696_15342390.jpg
a0200696_15344069.jpg

何を書こうかといろいろ考えていて一時間が過ぎようとしていたころ、ふと思い出した言葉。「モノを撮るのじゃなく、コトを撮る」。金曜日に図書館で読んだカメラ雑誌に書いてあった。デジタル大辞泉で「事」を調べたら「『もの』が一般に具象性をもつのに対して、思考・意識の対象となるものや、現象・行為・性質など抽象的なものをさす語」とありました。
                                                                   [撮影6月28日]




にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
ポチッとしてもらったら木に登っちゃう





[PR]
by noboru-X | 2014-09-28 17:15 | X100s | Comments(8)
Commented by ヒロ at 2014-09-28 18:07 x
たまたま『コト』が写ってることがありますが、狙って撮るなんて難しすぎです。

新種のハロウィンかぼちゃかと思ったら 、 、 、 6月でしたね ・ ・ ・ (^^ゞ
Commented by CorekazMIC at 2014-09-28 18:21
こんばんは!
なにやらカントやデカルトが出てきそうでありますねぇ。

それはともかく、私は道頓堀とその周辺のいわゆる「ミナミ」で撮ったことがほとんど無いんです。人混みが苦手が一番の理由ですが、何より被写体として手強いと感じてます。
Commented by atsushi_63 at 2014-09-28 20:41
お身体の調子が戻ったら、また大阪に出陣ですか?
Commented by sayarabbit at 2014-09-29 06:33
ものではなくことを撮る
写真を撮る時思い出してみます^^
二枚目の写真・・・怖かったです(汗)
saya*
Commented by noboru-X at 2014-09-29 18:38
★ヒロさんありがとうございます★
普通、カメラのシャッターを押す時は「コト」を感じて押して
いるんだとおもいますが、プレビーすると写っていないんですよね(^^ゞ
Commented by noboru-X at 2014-09-29 18:49
★ CorekazMICさん、ありがとうございます★
写真は「ゲイジュツダー!!ですね。
「コト」らしきを感じてシャッターを押すんですが、なかなか
「コト」が写っていないんですよね。
私は人を撮りたいと思って街にでたんです。とりあえず近場の
名古屋でしたが、どうもカメラを向けにくかったです。
その点、新世界や道頓堀は気兼ねなく撮れました。
田舎でも祭りの時は人にカメラを向けやすいのとおなじで
大阪は日常が「祭り」のような気がします。
Commented by noboru-X at 2014-09-29 18:51
★ atsushi_63さん、ありがとうございます★
大阪に行きたくて行きたくて(^^ゞ
階段の上り下りが不自由なくできるようになれば
真っ先に行きまっす(^O^)/
Commented by noboru-X at 2014-09-29 18:56
★saya*さん、ありがとうございます★
たとえば花を撮る場合でも「コト」を感じたからカメラを
向けるんだとおもいます。
ただなかなか自分が感じた「コト」がうまく写っていないんですよね~。
まずは 「外界からの刺激を直観的に印象として感じ取る能力」
=「感性」を磨くことが必要でしょうね。
名前
URL
削除用パスワード